Syndication
Search


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Movable Type 2.661
Amazon Search

IEのコンテキストメニューを整理するツール

年末にiP8600を購入しました。

このiP8600に付属する一連のツールをインストールしたら、Canon Easy-WebPrintというツールバーとコンテキストメニューが自動的にIEに追加されるようです。


そんな頻繁にウェブページを印刷するわけでは無いので、普段はツールバーは隠しています。

ツールバーは簡単に表示/非表示を切り替えられるので良いのですが、困ったのがコンテキストメニュー…。

上の図を見てもらえばわかりますが、私の環境にはCanon Easy-WebPrint以外にも、ダウンロードソフトのFree Download Managerや、ウェブスクラップツールのWeBox等のツールがインストール時に作成した項目がコンテキストメニューに追加されていて、ずいぶんと下に長くなってきていました。
他にも色々と役立つBookmarkletなどをコンテキストメニューに追加して活用している人もいると思います。

本来は、マウスを右クリックするだけで頻繁に使用する機能を実行できるというのが、コンテキストメニューの役割なのだと思うのですが、こんなにコンテキストメニューに項目が多いと、ちょっと扱いづらさを感じてしまいます。

MSKBにもあるようにレジストリをいじれば、IEのコンテキストメニューの項目は追加したり削除したりする事は簡単に出来るし、そういったツールもあるようなのですが、なんかそれも味気ないので、機能はそのままでコンテキストメニューを整理する事は出来ないかなぁと考えてみたり。

簡単に思いつくのが、メニューの階層構造を使って整理する方法なのですが、(私が無知なだけかもしれませんが)そいった指定をさせる方法を見つけることできず、がっかり。

う〜〜〜ん、考えたついでに自分で作っちゃえ!という事で、ツールを作ってみました(^_^;;;)

このプログラムを使うと、コンテキストメニューが、


のように、階層表示させて使うことが出来ます。
※:上の図は、わかりやすくサブメニューを二つ重ねて合成しています。実際には一度に表示できるサブメニューは一つだけです。

これでちょっとはコンテキストメニューが使いやすくなったんじゃないかなぁと、自画自賛!ヽ(^-^)丿

使い方は、以下のような感じです。

  • ieCM.exeを起動するとプログラムが常駐し、タスクトレイにアイコンが表示されます。
  • ここがキモ&欠点なのですが、このツールに対してIEのコンテキストメニューを学習させないといけません。学習といっても、単にツールを起動させたままIE上で右クリックしてコンテキストメニューを表示させればいいだけです。
  • ツールは学習した内容をカレントのieCM.datというテキストファイルに出力します。このテキストファイルの内容を編集することで、コンテキストメニューの階層構造を指定します。
    本来なら、階層構造を指定するような設定画面を用意したいのですが、ちょっと面倒そうだったので手動で編集します…(・_・、)
    ※:誰かから反響があったら設定画面も作るかもしれません。
  • ieCM.datが作成されたのを確認したら、一度ツールを終了します。
    その後、ieCM.datをメモ帳などの適当なエディタで開きます。
  • ieCM.datには、先ほど学習させたIEのコンテキストメニューの項目情報が書き込まれているかと思います。
    私の最初の画像に使われているコンテキストメニューの場合
    "0x00010000","前に戻る(&B)"
    "0x00010000","次に進む(&O)"
    "0x00010001",""
    "0x00010000","名前を付けて背景を保存(&S)..."
    "0x00010000","背景に設定(&G)"
    "0x00010000","背景のコピー(&C)"
    "0x00010000","デスクトップ項目として設定(&D)..."
    "0x00010001",""
    "0x00010000","すべて選択(&A)"
    "0x00010000","貼り付け(&P)"
    "0x00010001",""
    "0x00010000","ショートカットの作成(&T)"
    "0x00010000","お気に入りに追加(&F)..."
    "0x00010000","ソースの表示(&V)"
    "0x00010001",""
    "0x00010000","エンコード(&E)"
    "0x00010001",""
    "0x00010000","印刷(&I)"
    "0x00010000","最新の情報に更新(&R)"
    "0x00010001",""
    "0x00010000","Easy-WebPrint プレビュー"
    "0x00010000","Easy-WebPrint 印刷"
    "0x00010000","Easy-WebPrint 印刷リストに追加"
    "0x00010000","Easy-WebPrint 高速印刷"
    "0x00010000","Free Download Managerですべてをダウンロード"
    "0x00010000","WeBoXで選択範囲とリンクを取り込む(&4)"
    "0x00010000","WeBoXにこのページを登録する(&6)"
    "0x00010000","このページのキャッシュ"
    "0x00010000","サイトをFree Download Managerでダウンロード"
    "0x00010000","リンク元"
    "0x00010000","選択項目をFree Download Managerでダウンロード"
    "0x00010000","関連ページ"
    "0x00010001",""
    "0x00010000","プロパティ(&P)"
    
    こんな内容になります。
  • このファイルに階層構造を指定するのですが、とても簡単です。
    例として、Easy-WebPrint関連の項目を一つの階層にするには
    1. 階層化したい項目の頭にタブを挿入
      (赤字の行)
      "0x00010000","前に戻る(&B)"
      "0x00010000","次に進む(&O)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","名前を付けて背景を保存(&S)..."
      "0x00010000","背景に設定(&G)"
      "0x00010000","背景のコピー(&C)"
      "0x00010000","デスクトップ項目として設定(&D)..."
      "0x00010001",""
      "0x00010000","すべて選択(&A)"
      "0x00010000","貼り付け(&P)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","ショートカットの作成(&T)"
      "0x00010000","お気に入りに追加(&F)..."
      "0x00010000","ソースの表示(&V)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","エンコード(&E)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","印刷(&I)"
      "0x00010000","最新の情報に更新(&R)"
      "0x00010001",""
          "0x00010000","Easy-WebPrint プレビュー"
          "0x00010000","Easy-WebPrint 印刷"
          "0x00010000","Easy-WebPrint 印刷リストに追加"
          "0x00010000","Easy-WebPrint 高速印刷"
      "0x00010000","Free Download Managerですべてをダウンロード"
      "0x00010000","WeBoXで選択範囲とリンクを取り込む(&4)"
      "0x00010000","WeBoXにこのページを登録する(&6)"
      "0x00010000","このページのキャッシュ"
      "0x00010000","サイトをFree Download Managerでダウンロード"
      "0x00010000","リンク元"
      "0x00010000","選択項目をFree Download Managerでダウンロード"
      "0x00010000","関連ページ"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","プロパティ(&P)"
      
    2. タブを挿入した項目の親に、階層用の項目を追加
      (赤字の行)
      "0x00010000","前に戻る(&B)"
      "0x00010000","次に進む(&O)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","名前を付けて背景を保存(&S)..."
      "0x00010000","背景に設定(&G)"
      "0x00010000","背景のコピー(&C)"
      "0x00010000","デスクトップ項目として設定(&D)..."
      "0x00010001",""
      "0x00010000","すべて選択(&A)"
      "0x00010000","貼り付け(&P)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","ショートカットの作成(&T)"
      "0x00010000","お気に入りに追加(&F)..."
      "0x00010000","ソースの表示(&V)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","エンコード(&E)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","印刷(&I)"
      "0x00010000","最新の情報に更新(&R)"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","Easy-WebPrint"
          "0x00010000","Easy-WebPrint プレビュー"
          "0x00010000","Easy-WebPrint 印刷"
          "0x00010000","Easy-WebPrint 印刷リストに追加"
          "0x00010000","Easy-WebPrint 高速印刷"
      "0x00010000","Free Download Managerですべてをダウンロード"
      "0x00010000","WeBoXで選択範囲とリンクを取り込む(&4)"
      "0x00010000","WeBoXにこのページを登録する(&6)"
      "0x00010000","このページのキャッシュ"
      "0x00010000","サイトをFree Download Managerでダウンロード"
      "0x00010000","リンク元"
      "0x00010000","選択項目をFree Download Managerでダウンロード"
      "0x00010000","関連ページ"
      "0x00010001",""
      "0x00010000","プロパティ(&P)"
      
    以上です。
  • 編集が終わったらファイルを保存し、再びieCM.exeを起動してください。
    そして、IEを右クリックして表示されるコンテキストメニューは、ieCM.datで指定された階層構造になっているかと思います。
  • 階層以外にも、項目の順番も自由にカスタマイズすることも出来ますので、これも便利かと思います。
以上なのですが、多分テスト不足でいくつか不具合が残っているかと思います。ご使用は自己責任でお願いします。
反響があれば、ブラッシュアップするかもしれません…。

質問や要望、バグ報告などありましたら、コメントお願いします m(_ _)m

詳細は、ieCMのホームページを見てください。

Trackback
このエントリにTrackBackするには、以下のURLにTrackBack pingを送ってください。
※:スパム対策しています。予想外のエラーが発生した場合は、コメント欄でご報告いただけると嬉しいです。

Trackback URL is >>
[Web]右クリックが多すぎる人 2
Explorerのは見つからないが、IEの右クリック階層化。 ieCM ・フリー ・常駐 ・IE右クリックの階層化、並び順変更 f:id:monk_saruhobo:20050422010447:image 一回起動するとカレントにieCM.datが出来るので、いったんieCMを終了して、datファイルを修正。タブで...
Posted by bbox :オンラインソフトレビュー at 04.22(Fri) AM01:15
Comments

プログラムのUPおめでとうございます♪♪
ワタシのコンテキストメニューも少しずつ長くなってきているので、早速ダウンロードして使わせていただきまっす (^0^)/

Posted by うー at 01.20(Thu) PM 03:23

さっそく使わせて頂きました。
良いですねー。すばらしい。

すっきりして気分が良くなるソフトです。
なんで今まで無かったのでしょう。

良いと欲が出てきてしまいます。
32個の制限で表示されないメニューの追加
 階層化できるとコンパクトになりますから
 自然と、32個の制限で表示されないメニューが
 出てくれれば良いなーと考えてします。
常駐
 常駐ではなく、他の方法で実現。
 常駐は、みんなアレルギーがありそうです。
 ここをクリアすれば定番化しそうです。

Posted by はう at 04.02(Sun) PM 04:46

はうさん、コメントありがとうございます。そしてお気に召していただけたようで嬉しいです♪
(1)32個制限ですが、残念ながら現状の動作原理では難しいと思われます。さらにIEを騙す一工夫が必要そうです・・・。今後の課題とさせていただきます。
(2)たしかに常駐に対して抵抗があるのは理解しているのですが、現状のIEの仕様やieCMの動作原理を考えますとどうしても常駐になってしまいます。他のアプローチ方法があるかどうかも未調査ではありますが、こちらも今後の課題とさせていただきたいと思います。


とても参考になるコメントを頂いたのに、良いご返事が出来ず残念です・・・ (−−;

Posted by coo at 04.04(Tue) AM 12:11

ttp://highway.main.jp/win/kaiteki32.htm
この作業が私できそうも無く色々探していました。
よく見かけるのは追加などですが基本となるメニューを
いじるにいたってはほぼありませんでした。
とてもすばらしいソフトです。

本題というか質問なんですが。
>その後、ieCM.datをメモ帳などの適当なエディタで開きます。
なんですが、メモ帳で開いてスペースで字下げすると
無反応でした。
何度も試してみたのですが駄目で他に解説している所探したら。

bbox :オンラインソフトレビューの右クリックが多すぎる人 2
>タブでインデントするだけなので簡単。詳しくは作者さんのページに詳しく書かれています。

でようやくインデント使えば出来るとわかりました。
出来れば今後「テキストエディッターのインデントでずらす」などに書き換えてもらえませんか(メモ帳に字下げ機能無いはず)

よろしくお願いします。
あと、IE以外の右クリ制御には使えないのでしょうか。

Posted by 常闇 at 01.10(Wed) AM 05:26

http://ranobe.com/up/src/up265876.lzh

不要のように階層化?しすぎると
メニューとして出して実行するたびにメニュー
が増えてしまいます。

タブブラウザで別なの起動して増えたまま別なの
行っても引き継ぎません。
ブラウザ更新してもダメ、別のタブ行くと引き継がない
状態です。
何かしら実行したタブでのみ増えます。

XP HE SP2です。

Posted by 常闇 at 04.07(Mon) PM 04:35

IE8は対応してますか?

直接は使わず他のタブブラで以前なら変更した
コンテキでしたがIE8入れたらだめでした。
IE8も効果が無いみたいです。

Posted by 常闇 at 06.10(Wed) AM 12:22

常闇さん、コメントありがとうございます。
私の常用ブラウザがfirefoxになってしまったので、IE8のテスト&対応は未定ですm(_ _)m

Posted by coo at 06.10(Wed) PM 03:26

時代の流れでIE8にしたけど・・・
>私の常用ブラウザがfirefoxになってしまったので、IE8のテスト&対応は未定ですm(_ _)m

ぐはぁ・・・
純粋にIE8だけなら余計なメニューとかあってじゃま
タブブラだとその部分が除外されある程度すっきり。
とどめにieCMですっきり編集! でしたが・・・

ソフトの紹介も所々見かけますのでIEで未対応の紹介を
ソフト紹介に

動作環境: Windows 95/98/Me/NT4/2000/XP
※:XP以外はVirtualPCにインストールしたクリーンなOS上での動作確認です。
IE6では作動確認済み、7〜8は未確認で作動しない?

とか・・・7入れないで8入れたから判らないけど。
類似はあっても敷居が高く、このソフト以外に楽に編集できるものは存在しないと思います。
未定は予定の一部ということで待ってます。

Posted by 常闇 at 09.03(Thu) AM 02:22

ieCMを利用させて頂いております。(IE6)
当方ArtTipsを使用しておりホットキーにShift連打や右クリ連打を適用しております。
ieCMを起動しておりますとホットキーが無効になりIE上でArtTipsを呼び出せません。

実装の仕方が特殊なのか、割り込みを許さない仕様なのでしょうか?
今のところコンテキストメニューを利用しない時はieCMを起動しないようにすることで
問題なくArtTipsを利用できるのでよしとしています。
可能であれば対応していただけると嬉しいです。

Posted by aki at 02.01(Mon) AM 02:33
Post a comment
このエントリに対してコメントを追加するには、以下フォームに記入して [追加]ボタンを押下してください。
  • 必須な項目は"コメント"のみです
  • 名前等は匿名でかまいません
  • E-Mail/URLを記入した場合は公開されます
  • HTMLタグは使用できません(実体参照に変換されます)
  • コメント内のURLは自動的にリンクが張られます
  • スパム対策のため、ひらがなの含まないコメントを書くことは出来ません
  • HTTP Cookieを利用して、名前やE-Mail/URLの情報を記録させることが出来ます
名前/E-Mail/URLを記録しますか?